HOME > 会社紹介 > 当社の考え

当社の考え

私たちのスタンス 日本の農業の将来を考える。産地と消費者の橋渡し役を行っていきます。

今までの農業は、ひとたび生産者の手を野菜が離れてしまうと、その野菜に対する声や評価が生産者まで聞こえることは多くありませんでした。
私たちは消費者や中間業者と生産者を結ぶ橋渡し役として、それぞれの声をお互いに届け、より良い生産環境を築いていこうと考えております。

地場の活性化

地元で頑張る生産者のために

地場野菜や伝統野菜の繁栄に貢献できるよう、これらの周知に努め、認知を向上させていきます。 生産者の野菜にかける思いを、皆さまにお伝えしていきます。

価値観

これからの野菜の価値観を変えていきたい

野菜は外見より、本来の味や栄養で評価していくべきだと考えております。 私たちは「外見より中身の評価」を目指し活動していきます。

フィードバック

産地と消費者の意識の格差を無くしていきたい

消費者のニーズや率直な意見を生産者にフィードバックし、生産者の方々が皆さまの望む美味しい野菜を作るような環境を整えていきます。

品質管理

命ある野菜を大切に取り扱います

生産者が精魂こめて育てた野菜を大切に取り扱います。 野菜の鮮度と品質のレベルアップに努め、保管設備の充実、衛生管理の徹底を行います。

物流・受注

価値ある新鮮な野菜を皆様にスピーディーにお届け

お客様に、より新鮮で安心安全な野菜を毎日届けるため、24時間受注体制を整え、更なる高品質野菜の流通拡大を目指します。

生産者の皆様を募集しております。

日本の根源であるべき農業を守り、健康な土壌を守り、おいしく栄養価の高い野菜をより多くの消費者の皆様へお届けしたいと考えています。 高い志を持った生産者の皆さんと一緒に野菜作りをすすめていきたいと考えています。
ぜひこちらのお問い合わせフォームからお問い合わせください。

環境への活動 野菜を扱う立場から出来る「地球環境への取り組み」を考えています

野菜は大地から生まれるもの。
食するにしても廃棄するにしても工業製品のように有害物質を生み出すこともなく、非常にエコな商品です。 しかし野菜を取り巻く生産・流通・保管などの部分で、環境への取り組みがまだ少なく、より環境への配慮が必要だと考えます。
私たちはこの環境への取り組みを、出来ることから少しづつ実現していきます。

「フレッシュおの」の取り組み

  • 環境に配慮した農作物の取り扱いを推進しています。
  • 環境に配慮した資材や設備を積極的に導入しています。
  • 廃棄物の適切な分別やリサイクルを行い、
    資源の有効利用を行っています。

ページの先頭へ